ジュディアンドマリーJAMが今も再結成で復活しない4つの理由

                           
Pocket



JUDY AND MARY は2001年3月7日(水)と8日(木)の東京ドーム 2Days ラストライブをもって解散しました。しかし、あれから15年以上の歳月が流れて、日本の音楽シーンでは色々なバンドの再結成がまるでブームであるかのように流行っている今であっても、ジュディアンドマリーはかたくなに復活をしていません。それは一体、何故なのでしょうか…?

Sponsored Link



他のバンドのように JUDY AND MARY が再結成をしてない理由については、ファン
の間で色んな説があって、長い年月が過ぎた今でも常に話題になっています。

  
昔にドームツアーを演ったような巨大なバンドは軒並み、色んな理由があって再結成
のような試みをしているのに、何故 JAM はいまだに何の音沙汰もないのか?

  
当サイトの編集部へ沢山、お問い合せを頂いてきました。ですので、その真相に注目
してどのような内情がジュディマリの場合にはあるのか?具体的にお伝えします。

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 共演 可能性 気持ち 音楽イベント 出演 事実 過去 実績 本音 真実 真相 解説 解明

  

 モンスターバンド JUDY AND MARY(JAM)が再結成したがらない4つの理由

  

 YUKI がソロの音楽活動で継続的に成功してバンドに帰る必要がないから

  
JUDY AND MARY は2001年1月9日(火)に朝日新聞の朝刊で全面広告を出して解散を
発表しました。

  
COMPLETE BEST ALBUM FRESH ベストアルバム  JUDY AND MARY  ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM ジャケット 写真 画像 YUKI 磯谷有希 倉持有希 TAKUYA 浅沼拓也 恩田快人 五十嵐公太 藤本泰司 紹介 歌詞カード メンバー コメント RADIO 曲 好き 恋愛 相手 彼女 元カノ 元彼 解散 広告 朝日新聞 朝刊 全面広告 2001年1月9日(火)

  
COMPLETE BEST ALBUM FRESH ベストアルバム  JUDY AND MARY  ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM ジャケット 写真 画像 YUKI 磯谷有希 倉持有希 TAKUYA 浅沼拓也 恩田快人 五十嵐公太 藤本泰司 紹介 歌詞カード メンバー コメント RADIO 曲 好き 恋愛 相手 彼女 元カノ 元彼 解散 広告 朝日新聞 朝刊 全面広告 2001年1月9日(火) 公式 ファンクラブ FC 告知 カード メッセージ JAMP お知らせ ぐすん 涙 別れ 卒業 旅立ち 記念 記録

  
COMPLETE BEST ALBUM FRESH ベストアルバム  JUDY AND MARY  ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM ジャケット 写真 画像 YUKI 磯谷有希 倉持有希 TAKUYA 浅沼拓也 恩田快人 五十嵐公太 藤本泰司 紹介 歌詞カード メンバー コメント RADIO 曲 好き 恋愛 相手 彼女 元カノ 元彼 解散 広告 朝日新聞 朝刊 全面広告 2001年1月9日(火) 公式 ファンクラブ FC 告知 カード メッセージ JAMP お知らせ ぐすん 涙 別れ 卒業 旅立ち

  
その時に公式ファンクラブ「JAMP」の会員メンバーには悲しいお知らせのカードが
届きました。

  
COMPLETE BEST ALBUM FRESH ベストアルバム  JUDY AND MARY  ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM ジャケット 写真 画像 YUKI 磯谷有希 倉持有希 TAKUYA 浅沼拓也 恩田快人 五十嵐公太 藤本泰司 紹介 歌詞カード メンバー コメント RADIO 曲 好き 恋愛 相手 彼女 元カノ 元彼 解散 広告 朝日新聞 朝刊 全面広告 2001年1月9日(火) 公式 ファンクラブ FC 告知 カード メッセージ JAMP お知らせ

  
そしてその後に、最後のアルバム「WARP」と共に最後の全国ツアー「WARP TOUR」
の開催が発表されました。

  
COMPLETE BEST ALBUM FRESH ベストアルバム  JUDY AND MARY  ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM ジャケット 写真 画像 YUKI 磯谷有希 倉持有希 TAKUYA 浅沼拓也 恩田快人 五十嵐公太 藤本泰司 紹介 歌詞カード メンバー コメント RADIO 曲 好き 恋愛 相手 彼女 元カノ 元彼 解散 広告 朝日新聞 朝刊 全面広告 2001年1月9日(火) 公式 ファンクラブ FC 告知 カード メッセージ JAMP お知らせ ぐすん 涙 別れ 卒業 旅立ち 記念 記録 WARP TOUR ツアー 日程 予定 発表

  
このツアーは JUDY AND MARY にとって最初で最後のドームツアーとなり、青春の
思い出として今でも鮮明に覚えている方もきっと多いことでしょう…。
  
  
  
JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー

JAM WARP TOUR LIVE FINAL at TOKYO DOME

  
  
  
2001年3月にジュディアンドマリーが解散して、YUKI さんは10月にガールズ
バンドの「Mean Machine(ミーンマシーン)」を

お友達の CHARA さんや ちわきまゆみ さん、YUKARIE さん、伊藤歩さんなどと
一緒に結成して、ドラムの担当になって活動しています。

  
そして翌年、2002年2月にはシングル曲『 the end of shite 』で本格的にソロの
音楽活動でメジャーデビューしています。

  

【YUKI the end of shite Powered by YUKI YouTube Official Channel】

  
その後、2017年に無事めでたく15周年の記念の年を迎えました。2012年の10周年の
時には5月6日(日)にアニバーサリーライブとして『 SOUNDS OF TEN 』を

東京ドームで演りました。この時に倉持有希さんは女性の歌手で初めて、ソロとバンド
の両方で TOKYO DOME でのコンサートをしたアーティストとなりました。

  
その他にソロでデビュー以来、全国規模でアリーナツアーやホールツアー、企画モノ
のライブへの参加などを精力的に続けてきています。ツアーのスケジュールを

ふり返ってみると、アルバムのレコーディングの期間などを除くと、殆どずっと全国
ツアーを演ってきた感じになっていて、けっこう過密な印象があるくらいです。
  
  
  
JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー ソロ 東京ドーム 公演 SOUNDS OF TEN LIVE 2012年5月6日(日) 単独 独り

SOUNDS OF TEN YUKI LIVE at TOKYO DOME

  
  
  
つまり、音楽活動の面では JUDY AND MARY の全盛期に近いくらいのペースで
積極的に熱くソロで活躍してきた歴史があります。

  
ソロを始めて間もない頃こそ、音楽性的な部分で路線に迷いがあって、あまり思わしい
結果を出せなくて苦しんだ時期もありました。

  
最初は自身の演りたい内容で作品をリリースをしてみたけど苦戦して、周りのスタッフ
などを代えて『 Home Sweet Home 』あたりから結果を出せていきました。

  
それ以後、ソロの活動が軌道に乗ってからは本当に自身が演りたかった音楽を見つけた
ような感じで、自由で、心から楽しそうにパフォーマンスを重ねてきました。
  
  

【YUKI Home Sweet Home Powered by YUKI YouTube Official Channel】
  
  
ライブのツアーの本数なんかも、メジャーで演っていて売れているバンドと同じレベル
で多くて、試行錯誤のステップを経て、ソロとして充実していることが分かります。

  
つまり、YUKI さんにとっては今が最も楽しく自由に、そして幸せに音楽を演れている
時とも言えます。

  
実際に、JUDY AND MARY のことはよく知らないけど、またはあまりファンではない
けれど、でも YUKI さんの曲はすごく好きだというファンは全国に大勢います

  
下記 ↓ の記事で説明されてますが、倉持有希さんは自らが変化や成長などをすること
に関してとてもどん欲な女性です。

  
ソロになってから常に新しいことに挑戦している姿勢も、ファンから高く評価されてる
理由の一つになっています。

  
そうすると磯谷有希さんは世間的にはジュディアンドマリーという国民的な人気がある
バンドをまさに絶頂期に解散させて、

その後にすぐソロの音楽活動をスタートさせて、15周年を華やかな形で祝福されている、
とてもまれな存在のアーティストと言えます。

  
女性のソロ歌手でずっと一線で売れ続けている方って、YUKI さんの他に数人程度しか
思い浮かばないくらいです。

  
ソロ 成功 レア 稀 まれ 存在 優秀 15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 共演 可能性 気持ち 音楽イベント 出演 事実 過去 実績 本音 真実 真相 解説 解明 意欲 超人気 国民的 グループ 過去 実績

  
ホントに倉持有希さんのこれまでの業績は優れていて、多くのファンが

『 JAM の曲よりも YUKI の音楽が素晴らしくて好きだから… 』

と評価してくれているのは納得できます。このような状態であるので、

  
おそらく恩田快人さんや TAKUYA さんであっても、YUKI さんがここまでソロで大きく
アーティストとして成長するとは予想できなかったくらいで、

今の磯谷有希さんにとっては、楽しさもあるけど制約やしがらみ、ストレスなどが一般
に多い世界とされるバンドの活動に戻る理由はあまり無い
ことになります。

  
ジュディアンドマリーも東京ドームで何度かコンサートを演っていたくらいの超人気な
バンドでしたから、近年のバンドの再結成ブームと言えるような風潮の中で

古巣の EPIC SONY(現 EPIC Records Japan )の関係者の方たちから五十嵐公太さん
を含めて、必ず元メンバー4人にお誘いの声がかけられていると考えられます。

  
しかし、YUKI さんが15周年を盛大に祝っている今となってもジュディマリについては
全く再結成の噂すら聞こえてこないのは、

まずは YUKI さんのソロワークスが大きく成功を収めていて、無理にまたバンドの活動
を再開する必要性が色んな面でさし当たって無いから
と結論づけられます。

  
一般に、バンドでの活動がどんなに人気があったとしても、個々のメンバーがソロで
音楽活動を始めて、自身の世界を豊かに切りひらいて商業的に継続して

売れていくことはとても難しいです。例えば、倉持有希さんの他には

  • BOØWY と氷室京介(ヒムロック)さん
  • Janne Da Arc(ジャンヌダルク)と yasu さん
    (現 Acid Black Cherry(ABC))

などが思い浮かびますが、このようにほんの数人程度くらいしかいません。

  
ロックバンド BOØWY 氷室京介 ヒムロック Janne Da Arc ジャンヌダルク yasu Acid Black Cherry ABC 写真 画像 ソロ 成功 アーティスト バンド 解散 再結成 復活 事例 サンプル しない まれ レア 稀

  
そして、ヴォーカルの方がソロで音楽活動を始めてビジネス面でずっと成功している
ようなケースでは、

元の本体のバンドは共通して再結成をしていません。BOØWY や Janne Da Arc に
ついても、ちょっと内状を調べてみましたが、

布袋寅泰さんやジャンヌの他のメンバーはまだバンドでの活動に未練があるような
ふしが見えていても、

でもボーカルの方が乗り気じゃないから再結成(再始動)は実現していないという
状況でした。

  
氷室京介さんの場合には体調の問題によって既にライブ活動からの引退を表明されて
いるので、またちょっと事情が違いますが…

  
バンドは楽しくてやめられないと公言してるアーティストが多い一方で、人間関係の
問題などで解散してしまう場合も多いです。

  
一般には『 バンドは続けていくこと自体が難しい 』と言われています。そんな現実が
どうしてもある中で、ジュディアンドマリーで YUKI さんも

例外ではなくてメンバー間のアツレキなどで苦労をしてきました。例えば、下記 ↓ の
記事で語られているように、リーダーだった恩田快人さんがバンドからの脱退を

申し出て、人間関係の修復がもう無理ってくらいになってしまって TAKUYA さんとの
間で険悪で、一触即発的なヤバい雰囲気になっていた時もひと頃にはありました。

  
だから音楽的な方向性の部分と、経済的な面などの理由から、特に今すぐに JAM の
再結成を望む必要性などは YUKI さんにとっては無い
と、結論として言えます。

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 共演 可能性 気持ち 音楽イベント 出演 事実 過去 実績 本音 真実 真相 解説 解明 ヴォーカル ボーカル ヤル気 乗り気 意志 気持ち

  
その一方で、倉持有希さん以外の3人の元メンバーについては明らかに再結成を拒否
ってるような様子はあまり無いです。

  
例えば、TAKUYA さんは今でも『 元 JUDY AND MARY 』という言葉を肩書きの中で
使っています。また、自身のライブでジュディアンドマリーの曲を

演っていたりもします。わりと今でも再結成に意欲がありそうな印象に見えなくも
ないです。

  
そして、かつてのリーダーである恩田快人さんや五十嵐公太さんも、TAKUYA さんと
一緒に『 元ジュディマリの3人 』として音楽イベントなどに出演しています。

  
( バンドを解散して離れてみた後に、恩田快人さんと TAKUYA さんの関係が自然に
時を経て良い方向に回復できたのはとても良かったことですね… )

  
なので、ジュディマリのファンからは

『 YUKI 以外の3人は(再結成について)まんざらでもないんじゃないの?! 』

と言われています。

  
当サイトの編集部の担当者が多方面に渡って調査と検討をしてきた中でも、少なくとも
その3人が再結成での復活を強く断わっている感じはありませんでした

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 共演 可能性 気持ち

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 2009年9月9日 バースデーライブ パーティー

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 共演 可能性 気持ち 音楽イベント 出演 事実 過去 実績

  
でもその場面に YUKI さんが絵的に加わることはまだ無くて、とすると、YUKI さん
の強いキョゼツの意思が働いているのでは?との意見が多数派になっています。

  
因みに、YUKI さんは1995年に

あたしって、前に進む時には他の全てを何もかも忘れて捨てていくタイプなの。
函館から上京してきた時も色んなモノを捨ててきちゃったしね…

とインタビューで教えてくれています。

  
そして、YUKI さんのソロのファンの人たちは、倉持有希さんが過去の栄光にずっと
すがっているような人じゃないと十分に分かっていて、

だからこそ、バンドの活動なんかをまた演っているヒマなどがあるのなら、ソロでの
音楽活動をできるだけ頑張ってほしいと希望しています。

  
YUKI さんが再結成に意欲を示していないように見られているのは、過去にとらわれ
ないで断捨離をどんどんしていくポジティブな性格の影響もあるのかもですね。
  
  

 YUKI やジュディアンドマリーのファンは再結成についてどう思ってる?

  
JUDY AND MARY の再結成が2017年の2月現在で今のところは噂すら全く無い理由
については、上記でまとめたように YUKI さん側の事情が最も大きいです。

  
それでは、再結成でジュディアンドマリーが復活することについてバンドや、個々の
メンバーのファンの人たちはどのように考えている
のでしょうか?

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 共演 可能性 気持ち 音楽イベント 出演 事実 過去 実績 本音 真実 真相 解説 解明 再結成 再始動 復活 ファン 往年 声 意見 コメント 調査

  
ここでは主な意見をまとめておきます。まず、YUKI さんのソロのファンではなくて
純粋にジュディマリだけのファンの人たちは、

当然に熱く再結成を、15年が過ぎた今でも望んでいます。そして JUDY AND MARY
のファンだった上で、今の倉持有希さんのソロが好きな人たちは意外にも

  
『 今の YUKI の音楽よりもジュディマリの方がやっぱり圧倒的に良いから是非とも
再結成をしてほしい!! 』

  
という意見はほぼありません。解散から長い年月が経っている事実があるにしても、
YUKI さんのソロの音楽活動はそこまで高く評価されていると言えます。

  
大抵のファンは YUKI さんのソロについて「Home Sweet Home」以降、常に新しい
内容に挑戦しながら独自の世界観を築いてきてステキだと評価しています。

  
そして、磯谷有希さんが加齢によって声量や声域、声質、容姿などが明らかに昔と
比べて大きく変わってしまっていて、

特に JUDY AND MARY の時のような高いキーの声がもう望めないからという理由で、
JAM の曲を今の YUKI さんに再び歌ってほしいと希望する声は殆ど無いです。

  
それから、世代的にジュディアンドマリーを知らなくて、倉持有希さんのソロの楽曲
だけが好きというファンの人たちからは勿論、バンド活動をまた演って

再始動をしてほしいなどとは望まれていません。やはりジュディマリのコアなファン
の人たちはメンバーのビジュアルの劣化や、

YUKI さんの声の変化をとても敏感に気にしています。以上のように、JAM の再結成
についてはファンの人たちを

  • JUDY AND MARY だけのファン
  • かつて JAM のファンで、YUKI さんのソロが好きになったファン
  • 最初から YUKI さんのソロだけのファン

のように大きく3つに分けられて、それぞれの人で意見が全く異なることが特徴として
分かりました。

  
ファンと言っても、人それぞれに感じ方や考え方があってとても面白いですよね…。

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 共演 可能性 気持ち 音楽イベント 出演 事実 過去 実績 本音 真実 真相 解説 解明 再結成 再始動 復活 ファン 往年 声 意見 コメント 調査 反応 反響 感じ方 考え方 賛成 反対 肯定 否定

  
あと中には、

今の YUKI はもう JAM の頃の声を出すのは無理で、あんなにキーが高い昔の曲を
歌えないとは思うけど、

でも TAKUYA が今の YUKI のために合わせた新曲とかを創れば、それなら再結成は
アリな気がする

という興味深い意見もありました。

  
確かに、耳が肥えているファンからは、

昔の人気バンドとかが再結成をして復活しても、ただ過去のヒット曲を演ってる
だけだと さむい し、だっさいよね~

のような意見が一般には聞かれますね。

  
また再結成をしてバンドやグループの看板を表に出すのなら、今現在の時代に合せて
進化した姿を見せてほしいというのが多くのファンの共通の希望
ではあります。

  
だからファンは皆、JUDY AND MARY の過去のヒット曲を今の YUKI さんがキーを
下げて歌うことなどについては全く求めてはいませんでした。

  
歳をとって声量や声域、声質などが変化していって高音が出なくなることは一般に
女性の歌手の誰にでもあって、切なくはなりますが、仕方のないことですよね。

  
でも、ヴォーカルが劣化しているのなら、あえて今、無理に再結成をして以前の曲を
歌わなくてもイイというファンの人たちの心理もやはり理解できます。

  
ジュディマリの再結成での復活に反対しているファンの人たちは

昔をよく知っている人程、もし再結成なんてしたらきっとガッカリするだろうから、
それなら思い出は美しいままが良いからやめてほしい

という言い方をしています。

  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 3人 男性 未練 意欲 再結成 復活 共演 可能性 気持ち 音楽イベント 出演 事実 過去 実績 本音 真実 真相 解説 解明 再結成 再始動 復活 ファン 往年 声 意見 コメント 調査 反応 反響 感じ方 考え方

  
ただ、声や見た目などが劣化していて嫌だから再結成なんてしないでくれとか言って
いる JAM のファンの人たちであっても、

もしもこれから東京ドーム 2days の復活公演ライブなんかが発表されたらチケット
の争奪戦に人が殺到するのは明白な真実です。

  
そして、

『 YUKI の心境によっぽど大きな変化でもない限りは、ジャムの復活はあり得ないと
思う 』

なんてみんなから言われていつつも、倉持有希さんは今までに一度も

( JAM の)再結成は今後、絶対に無いです!!

と理由をつけて公の場で発言をしている訳では決してありません。

  
だから例えば、東日本大震災などの災害のための復興支援や、恩田快人さんと同様に
YUKI さんにとって恩師である音楽プロデューサーの佐久間正英さんの追悼などの

目的でなら、元メンバーの4人が再び集結して(短期的にではあっても)復活をする
可能性は普通にあり得る
と、当サイトの編集部の見解としては記しておきます。

  
YUKI さんはソロになってからしばらくの間、JUDY AND MARY の存在が『 呪い 』
になっていて色々と苦しかったと歌っています。

  

【YUKI 呪い Powered by akata0909】

  
しかし、その過去の呪いが前向きに解けて、倉持有希さんが解放されて、JAM の場合
には当時のメンバーが全員、まだ健在で元気に生きているのですから、

色んな壁を乗り超えながら何かの有意義な目的のために新しい華がまた輝いて咲くこと
を、当サイトの編集部としては願って、そして期待していたいです。
  
  
想い出は いつもキレイだけど

それだけじゃ おなかがすくわ

本当は せつない夜なのに…

  

【JUDY AND MARY そばかす Powered by aotakka】
  
  
  
2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 

JUDY AND MARY BEST ALBUM The Great Escape

  
  
  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー 

JUDY AND MARY Complete Single Box

  
  
  
15th Anniversary COMPLETE SINGLE BOX ジャケット 2枚組 リクエスト ベストアルバム 完全生産限定盤 The Great Escape JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ ジャム JAM 解散 アルバム 最後 WARP TOUR FINAL ツアー ライブ コンサート DVD 映像作品 記録 写真 画像 作品 記念 磯谷有希 倉持有希 YUKI TAKUYA 浅沼拓也 五十嵐公太 恩田快人 藤本泰司 メンバー JUDY AND MARY ALL CLIPS COMPLETE VIDEO COLLECTION 映像作品 DVD

JUDY AND MARY COMPLETE VIDEO COLLECTION

  
  
  
それでは、JUDY AND MARY が再結成をしない理由について、バンドが成長して
いく中でリーダーの恩田快人さんにとって代わって下剋上的に

メインのコンポーザーにまで成長していた浅沼拓也さん的にはどんなワケがあるのか?
に注目して、2つ目と3つ目の理由へと続きます。



北海道 函館市 ライブ ライヴ コンサート 遠征 旅行 観光 旅 GLAY グレイ TERU TAKURO JIRO HISASHI 小橋照彦 外村尚 和山義仁 久保琢郎 テル ヒサシ ジロー タクロー YUKI ユキ 磯谷有希 倉持有希 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ JAM ジャム 解散 再結成 理由 原因 準備 用意 マニュアル ノウハウ 説明 工夫 文章 写真 画像 アイキャッチ画像 ハウツー コンテンツ 画像バナー 目次ページ インデックス 誘導 画像リンク 宿泊 日帰り 持ち物 荷物 マナー 公演中 服装 注意点


北海道 函館市 ライブ ライヴ コンサート GIG ギグ 遠征 旅行 旅行ナビガイド 目次ページ 誘導 観光 旅 GLAY グレイ TERU TAKURO JIRO HISASHI 小橋照彦 外村尚 和山義仁 久保琢郎 テル ヒサシ ジロー タクロー YUKI ユキ 磯谷有希 倉持有希 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ JAM ジャム 解散 再結成 理由 原因 準備 用意 マニュアル ノウハウ 説明 工夫 文章 写真 画像 アイキャッチ画像 ハウツー コンテンツ 画像バナー 目次ページ インデックス 誘導 画像リンク 宿泊 日帰り 持ち物 荷物 マナー 公演中 服装 注意点


▼ その他にはどんな記事があるか?見てみる ≫ サイトマップ(目次ページ)


36件のコメント

  • さや姉

    過去にポリープの手術もしたこともあるし、ユキの声が心配だから再結成よりもソロに専念してほしいかな…😩

  • ストラト

    YUKIがソロで東京ドームを演ったのは確かにすごいと思うんだけど、でも、あの4人が集まった時のパワーは比べようもないくらいに大きかったと思うんだよね😌

  • セブン★

    再結成について、誰か今のユキに本音をズバっと聞いてみてほしいよねw
    案外『チャンスが何かあったら…』とか言ってくれそうな気もするけどね😳

  • イチゴ

    でも、ユキちゃんが再結成についてどういう意見なのか?ってまだ一度も聞いたことがない気がするね.. 函館ライブの時にでも質問してみるかなw 🙄

  • ランラン

    YUKIが再結成をどうしても嫌がってるとは、特には感じないんだけどね。。実際、どうなんだろ?🙄

  • ジュディっ子

    ユキちゃんは確かにソロになって改めて成功したけど、でも元メンバーの4人にとってある種の絆みたいなモノは今でもあるって信じたいな.. 🙋

  • 函館民

    ユキは確かに、好きなようにソロを演れてる方が楽しそうだし、幸せそうだよね..

  • 田中くん

    ずっと思ってたけど、やっぱりYUKIが戻ってきてくれるかどうか?が問題なんだな。。再結成には😣

  • 細ゆきんこ

    ユキちゃんは過去をどんどん断捨離していくタイプって自分で言ってたし、JAMに帰ってくることはもうなさそうだね..

  • おーキング

    再結成はやっぱり、色んな事情があって難しいんですね..

  • ター君

    再結成もいくつかの事情があって難しいのね。。みんな、それぞれに忙しいからそんなに簡単にいかないか😩

  • レリビー

    ユキちゃんの状況や気持ちは分かるけど、でも、やっぱり再結成はできるならしてほしいな🌸

  • ユキンコ

    ぶっちゃけ恩ちゃんがみんなに声をかけたら、3人ともイヤとは言わないと思うんだけどね。。

  • 元JAMP員

    ユキちゃんがジャムに帰ってきてくれるように、皆で署名運動でもこの際やるか?! ←発想がアレでごめん

  • バスガール

    あたしも再結成はしてほしくないかな。。
    ユキのソロの時間が減るから😑

  • 月見草

    YUKIちゃんの声が大丈夫なら、JAMの曲を歌いこなせるのなら、あたしは再結成には賛成だけどね,,,

  • イロトリドリ

    生活する上でお金の問題は誰しも気にするとは思うけど、でもバンドはお金だけでするモノぢゃないから、ユキちゃんも短期的なイベントだったら… とか、思ってくれそうな気がするの⛄

  • RADYファン

    おんちゃんがみんなに声をかけたら、けっこうすんなりとチャリティーライブとかで元メンバーが集まりそうだけどね..🌸

  • ジャンプ

    ユキソロのファンはJAMの復活をあまり望んではいないか。。
    なるほどね..
    YUKIの音楽がそれほどまでに素晴らしいってことだよね
    スゴいね

  • フェンダー

    解散するかどうか?でもめてた時、内輪では色んなことがあってこんがらがってたんだね。。😣

    • パスタ

      そうだね..
      『お金に困ってないから再結成はしない』とか言い切られると悲しいね
      バンドをやるモチベって、それだけぢゃないとも思えるしね😢

  • Gんまー

    ひょっとすると4人ともがみんな、JAMに戻るのは嫌がってるのかな???

  • 春風ちゃん

    ユキちゃんは本音のところJAMはもう、うんざりなのか?それとも東京ドームくらいなら…って思ってるのか?知りたいよね,,😚

  • 匿名

    他メンバーは、稼げてないだろうから、再結成したいだろうね。タクヤは必ず元ジュディマリって紹介されてて、ジュディマリ以外 に目立った功績が。。。

    • コメントありがとうございます

      多方面に渡って調査してみた結果、稼げていそうなのは

      YUKI > 恩ちゃん > TAKUYA ≒ 公太さん > 泰司さん

      という感じの印象です

      あくまでざっくりとした感覚的な話ですが

  • たまちゃん

    YUKIだけぢゃなくて、他の3人も復活してずっとJAMを演っていきたいとは… 今は全く思ってないだろうねぇ🙄

  • 靖代

    JAMが解散した後、他にバンドを組むとかもできただろうに、ユキちゃんはどうしてソロにこだわったんだろうね?
    やっぱりYUKIちゃんもリーダー気質で、自分で思うように演りたいってタイプなのかな?🙄
    ソロとしてソニーがすぐにアーティスト契約を当時してくれたからとか?

  • ひろりん

    やっぱりJAMについて色々と情報を集めてみると、歌姫がガンとして首を縦にふらない可能性が高そうって思えてくるよね (´・_・`)

  • ストラトG

    こんなに復活を望まれていながら、元メンバーはみんなそんなのどこ吹く風?みたいにしてるバンドも珍しいよねw

  • 夏みかん

    JAMの歴史とかをふり返って見てると、今でも泣けてきちゃうんだよね~(ToT)
    せつな,,,

  • たまこ

    新聞のJAMの解散広告、今でも実物をとってあります..
    あの朝、衝撃でずっと泣いてたなぁって思い出すのです (;_;)

  • ほんわー

    タクヤが好きだったXJAPANは97年12月に解散して、その時に既に『2000年になったら( TOSHI 抜きでも)再結成しよう』って約束してたんだよね..
    でも、JAMの場合にはもう復活は到底ありえないみたいな感じで、最後の別れのような解散だったのね..😭😭😭

  • 元中

    JAMの最後の頃、『無理にこのままバンドを続けていて、(ジュディマリってゆう)ブランドがグダグダになってもアレだから、もうやめよう…』みたいな判断がタクヤ的にはあったらしいんだよね🙄

  • ノムラ

    復活の雰囲気がJAMに全く感じられないのは、ユキが過去を断捨離してスッキリ捨てちゃてるから(?)って感じするなぁ。。
    昔の元カレとイヂイヂしてなんとなくヨリを戻すとか、あり得ないタイプの子だもんね(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)

  • マグナム

    『俺が作曲してYUKIが歌えばそれでジュディマリになるから(別に抜けたい人は自由にすれば?)』とかってタクヤの言葉は当時、ちょっとどうかと思ったね🤔
    そうゆう態度でいたから恩ちゃんは脱退を申し出たんだろうねきっと。。
    元々はTAKUYAだってユキちゃんと同じで、おんちゃんに拾ってもらった立場だったんだしね..😑

  • tomo

    数年前までは「復活したら伝説じゃなくなるじゃん、ダサ。」と思ってましたが、月日が経つと不思議なもので、「別に復活しても減るもんじゃないからいいじゃん、そんな意固地にならんでも。」と考えが変わりました。復活する必要もないのかもしんないけど、復活したっていいじゃない。

コメントを残す