ライブにオフィシャルツアーで遠征する時のメリットとデメリット

Pocket



  
コンサートを開催することが発表されると、その後にオフィシャルツアーが組まれる
場合があります。大規模な単発のライブの時は遠征の公式ツアーがよくあります。

  
企画 イベント 手間 労力 便利 オフィシャルツアー メリット デメリット 城岱牧場展望台 昼間 遠征旅行 準備 方法 手配 マニュアル 説明 ページ 函館 club COCOA ハコ 箱 ライブハウス ライヴハウス キャパ 200人 収容人数 宿泊施設 ホテル 旅館 ユースホステル ネットカフェ ネカフェ 電動 レンタサイクル レンタルサイクル 自転車 はこりん 新幹線カラー 函館市内 移動 ルート JR 電車 函館市電 箱館ハイカラ號 函館空港 連絡 リムジンバス 自家用車 自動車 レンタカー フェリー はこだてライナー 特急 電車 新幹線 飛行機 手配 予約 パック 旅行 ツアー 観光 TAKURO 久保琢郎 タクロー タクロウ リーダー HISASHI 外村尚 ヒサシ JIRO 和山義仁 ジロー ジロウ TERU 小橋照彦 テル 穴澗海岸 生まれ故郷 ヲタ ファン GLAYスポット 北海道 函館市 好き 愛してる 場所 住所 連絡先 どこ 人気ランキング アンケート 結果 発表 スクリプト プログラム 記事 写真 画像 スナックペア おばさん 田中勝子さん

 オフィシャルツアーのメリットとデメリット

  
ライヴがあって遠征旅行に行こうと決めた際には、通常だとチケットの申し込みの他
にホテルなどの宿泊施設の予約から始まって飛行機や新幹線、特急、高速バスなど

の交通手段の手配、集合や解散をする場所と時間の確認、スケジュールの確保(有給
の取得など)、費用の用意、持ち物の準備(服装や髪型、靴などを含む)を具体的

にしなければなりません。あと特に GLAY のファンの皆さんが函館市へ帰ってくる時
には大事な 聖地巡礼 の予定も細かく決めておかないといけません。これらの全てを

自分で決めて遠征をしてくるのは本当に大変です。特に北海道函館市の場合は、本州
からだとやはり精神的に遠い感が強くあって遠征を敬遠するファンの方も一部には

いらっしゃいます。しかし、オフィシャルツアーを利用するケースだと遠征の日程や
移動の方法とルート、集合と解散の場所、旅の道中で必要になる飲食物の手配など

を自身で決める手間がはぶけます。観光の主なプロセスをパック旅行のツアーとして
アーティストの所属の事務所や旅行会社などに任せてしまえるのでかなり楽
です。

  
公式グッズ プレゼント 特典 お得 企画 イベント 手間 労力 便利 オフィシャルツアー メリット デメリット 城岱牧場展望台 昼間 遠征旅行 準備 方法 手配 マニュアル 説明 ページ 函館 club COCOA ハコ 箱 ライブハウス ライヴハウス キャパ 200人 収容人数 宿泊施設 ホテル 旅館 ユースホステル ネットカフェ ネカフェ 電動 レンタサイクル レンタルサイクル 自転車 はこりん 新幹線カラー 函館市内 移動 ルート JR 電車 函館市電 箱館ハイカラ號 函館空港 連絡 リムジンバス 自家用車 自動車 レンタカー フェリー はこだてライナー 特急 電車 新幹線 飛行機 手配 予約 パック 旅行 ツアー 観光 TAKURO 久保琢郎 タクロー タクロウ リーダー HISASHI 外村尚 ヒサシ JIRO 和山義仁 ジロー ジロウ TERU 小橋照彦 テル 穴澗海岸 生まれ故郷 ヲタ ファン GLAYスポット 北海道 函館市 好き 愛してる 場所 住所 連絡先 どこ 人気ランキング アンケート 結果 発表 スクリプト プログラム 記事 写真 画像 スナックペア おばさん 田中勝子さん

  
またオフィシャルツアーに参加すると例えば、非売品の公式グッズをプレゼントして
もらえたり、ライブ関係のイベントに特別な枠で参加できる権利つきだったして、

沢山の特典が旅行のツアーについていてお得な場合が多いです。大抵はアーティスト
の所属する事務所(企業)と旅行会社がコラボなどをしてツアーは企画されます。

  
公式グッズ プレゼント 特典 お得 企画 イベント 手間 労力 コスト 費用 お金 トレードオフ 判断 準備 用意 遠征旅行 計画 プラン 便利 オフィシャルツアー メリット デメリット 城岱牧場展望台 昼間 遠征旅行 準備 方法 手配 マニュアル 説明 ページ 函館 club COCOA ハコ 箱 ライブハウス ライヴハウス キャパ 200人 収容人数 宿泊施設 ホテル 旅館 ユースホステル ネットカフェ ネカフェ 電動 レンタサイクル レンタルサイクル 自転車 はこりん 新幹線カラー 函館市内 移動 ルート JR 電車 函館市電 箱館ハイカラ號 函館空港 連絡 リムジンバス 自家用車 自動車 レンタカー フェリー はこだてライナー 特急 電車 新幹線 飛行機 手配 予約 パック 旅行 ツアー 観光 TAKURO 久保琢郎 タクロー タクロウ リーダー HISASHI 外村尚 ヒサシ JIRO 和山義仁 ジロー ジロウ TERU 小橋照彦 テル 穴澗海岸 生まれ故郷 ヲタ ファン GLAYスポット 北海道 函館市 好き 愛してる 場所 住所 連絡先 どこ 人気ランキング アンケート 結果 発表 スクリプト プログラム 記事 写真 画像 スナックペア おばさん 田中勝子さん

  
ただし、丸投げに近い形で楽に遠征してこれる分、コストはけっこう割高になります
それに途中でどこかにより道をしたり、または帰り道に自由にコースの変更をする

などの融通は利かせられません基本的には時間を厳守して、色々なルールを守った
上での集団行動になります
。従って時間を守れない人や、知らない方と一緒に団体

で行動をするのが苦手な人などはオフィシャルツアーには向きません。記念となって
楽しむための遠征旅行がストレスになってしまったら意味がありません。そして、

ツアーに関係することは例えば宿泊するホテルの情報や、食事と休憩をする場所など
を含めて、どんなに細かい点でも前もって確認をしておきましょう。もしも疑問に

思えたり、おかしいと考えられるような内容が少しでもあったら必ず問い合せをして
おくべきです。それによって分からない問題を解決できて、さらにパックツアーの

担当者の対応力がどの程度なのか?も分かってお得です。参加を検討してる方からの
質問に誠実に応えられないような会社なら、そのツアーに申し込む価値などは全く

無いと言い切れます。因みに『 どのような人なら、アーティストの運営側が告知を
する公式のオフィシャルツアーへ参加するのに向いているのでしょうか?
』など

と、当サイトの読者の皆さんから質問をいただきました。良い機会ですのでこちらで
お答えしておきます。例えば遠征旅行のブッキングをするのが不慣れであったり、

面倒でしたくないという方、それに仕事や育児などで日常がとても忙しくて、細かい
遠征旅行の計画を立てている時間や労力などがなかなか無いという人にはピッタリ

だったりします。コストが多少は高くなってもイイから、楽に安全で快適に遠征して
きたいというような希望がある方たちです。以上のように、メリットと同時にデメ

リットがいくつかずつあります。そのあたりの事情をよく考えてみて、オフィシャル
ツアーにするかどうかを皆さんで判断されて下さい。さらに、遠征旅行のルートを

決める際には、一般に飛行機や新幹線、特急、高速バス、自家用車などの移動の手段
を考慮して2~3個のパターンで全体の見積もりをざっくりと出してみるべき
です。

  
オフィシャルツアー メリット デメリット 城岱牧場展望台 昼間 遠征旅行 準備 方法 手配 マニュアル 説明 ページ 函館 club COCOA ハコ 箱 ライブハウス ライヴハウス キャパ 200人 収容人数 宿泊施設 ホテル 旅館 ユースホステル ネットカフェ ネカフェ 電動 レンタサイクル レンタルサイクル 自転車 はこりん 新幹線カラー 函館市内 移動 ルート JR 電車 函館市電 箱館ハイカラ號 函館空港 連絡 リムジンバス 自家用車 自動車 レンタカー フェリー はこだてライナー 特急 電車 新幹線 飛行機 手配 予約 パック 旅行 ツアー 観光 TAKURO 久保琢郎 タクロー タクロウ リーダー HISASHI 外村尚 ヒサシ JIRO 和山義仁 ジロー ジロウ TERU 小橋照彦 テル 穴澗海岸 生まれ故郷 ヲタ ファン GLAYスポット 北海道 函館市 好き 愛してる 場所 住所 連絡先 どこ 人気ランキング アンケート 結果 発表 スクリプト プログラム 記事 写真 画像 スナックペア おばさん 田中勝子さん

  
その上でコストや時間、労力(便利さや疲れ具合いなど)、プレゼントなどの特典の
内容を比較して、最終的にオフィシャルツアーを含めて方法の選択をしましょう。
  
  
オフィシャルツアー ライブ ライヴ コンサート ファンクラブ FC 企画 パック旅行 ツアー 旅行会社 アーティスト 所属事務所 コラボ 商品 割高 価格 値段 お金 費用 GLAY 例 グレイ YUKI ユキ 倉持有希 磯谷有希 アーティスト バンド グループ 写真 画像 パッケージ

GLAY GMDN Vol.2 函館アリーナライヴ 2015 の時のオフィシャルツアーの告知

  
  
北海道 函館市 ライブ ライヴ コンサート GIG ギグ 遠征 旅行 観光 旅 GLAY グレイ TERU TAKURO JIRO HISASHI 小橋照彦 外村尚 和山義仁 久保琢郎 テル ヒサシ ジロー タクロー YUKI ユキ 磯谷有希 倉持有希 JUDY AND MARY ジュディアンドマリー ジュディマリ JAM ジャム 解散 再結成 理由 原因 準備 用意 マニュアル ノウハウ 説明 工夫 文章 写真 画像 アイキャッチ画像 ハウツー コンテンツ 画像バナー 目次ページ インデックス 誘導 画像リンク 宿泊 日帰り 持ち物 荷物 マナー 公演中 服装 注意点 ライブ遠征旅行マニュアル 途中 中継 ページ 戻る 帰る